詰め替えそのまま 花王製品にそのまま使える部品を紹介


2019y04m06d_084800568.jpg


 前回の記事、「詰め替えそのままはネジ付きの詰め替え容器に使えるのか? ビオレやメリットで試してみた」で詰め替えそのままのスタンダードタイプ花王製品のネジ付きの詰め替え容器に装着できるのかを試して見ました。

 結果、そのままはめることは出来ませんが、通常の詰め替え容器のように、切り口を入れてそこに装着して使えることがわかりました。

 その後、調べたところ、株式会社三基の公式ページで、花王製品のネジ付き容器に使えるジョイント部品があることがわかりました。




 容器に切り込みを入れる際には気を付けないと、切りすぎて装着できなくなる恐れがありますが、これなら失敗することなく、容器に詰め替えそのままを使えますね!

 ジョイント部品1つ216円に対して送料がちょっと高いですが、例えば詰め替えそのまま本体もこちらで購入すれば送料を抑えられます。

 ちなみにこちらのジョイント部品はスタンダードタイプ用で、詰め替えそのままミニでは使えないようです。

 前回の記事にもあるように、ジョイント部品を付けなくても、花王製品にも使用は出来ますので、ご参考になさってください。